• 大声をだす女性
  • 歌う男性
ボイトレ

歌が上手くなりたい、人とのコミュニケーション能力を高めた方々の増加に伴い、最近はたくさんの「ボイストレーニング(以下ボイトレ)」についての書籍が出回っています。
多くの方々は、きっと「こんなタイプの声になりたい」と、役割モデル的な存在を心に秘めていることでしょう。
確かに声帯はボイトレを続けていくなら鍛えられていきますが、あこがれの声質にこだわるあまり、本来自分の持つ声帯の個性を見失う方々も少なくありません。
透き通るような声帯の持ち主がパワフルな声にあこがれて、無理な練習を続けてしまうとどうなるでしょうか。
思うような上達が望めないばかりか、無理が重なると声帯結節やポリープといった病気にかかってしまうことがあるのです。
そうならないためにも効果的なボイトレを行うためには、どうしても客観的にアドバイスしてくれる存在が不可欠となってきます。